関節がポキポキ鳴るけど…|Refrise昭島店

query_builder 2021/09/02
ブログ
疑問

こんにちは・こんばんは(^^)/

リフライズ昭島店の田村です!


今日は、皆さん経験されたことが多いではないでしょうか?

動かしたときになる関節のポキッ!について書こうと思います。


皆さんがポキッてなるときは、どんな時が多いでしょうか?

デスクワークした後や長時間座ってから立ち上がったりするときに
膝やほかの関節が、「ポキポキ」もしくは「ボキッ」と鳴ってしまうことはありませんか?


『こんなに音が鳴ってしまって大丈夫?』
『たまに痛みを伴うことがある。』

など不安になっている方も多いはず!


田村も割と鳴ること多いです…(-_-;)

スタッフの清永さんもよく施術中に膝が鳴ってますね(笑)


今回は
関節の鳴る原因と対策について
お話させていただきます。

関節の鳴る原因は?

関節の仕組み

そもそも関節というのは、
骨と骨をつないでいる部分で、
人の身体には300か所以上存在すると言われています。


人は関節があることで自由に、身体を曲げ伸ばしできますよね?


なんで関節があるの?って気になる方も居るかもしれません。

ただ、直接骨と骨をつないでしまうと
硬い骨同士が直接ぶつかってしまい、
骨が削れてしまいます。

それを防ぐために
骨と骨が接触する部分には 関節軟骨

と呼ばれるクッションで覆われていて、
さらに
この軟骨は表面側がなめらかなので、
スムーズに曲げ伸ばしできるようになっています。


そして、その関節を包むように関節包と呼ばれる袋が存在していて、
関節包の内側には滑膜というものがあります。

滑膜は滑液という、
関節が動くときに潤滑油の役割を果たすものを分泌・吸収しています。


どうしてポキポキ鳴るのか?

実は、
関節が鳴る原因は、いまだ解明されていない状態らしいですΣ(・□・;)
鳴るのは様々な原因が言われているそうで

その中で、
最も有力な説が、関節の中で空気がはじける音というものです。

関節が動かされることにより、
関節内の滑液の圧力が下がり、
まるで炭酸飲料のようにガスの気泡が発生します!

そして、
下がった圧力を戻そうとして
滑液が一気に隙間へと流れ込み、
ポキッという音を生じさせるとともに
気泡が消えるというメカニズムです。


では、関節が鳴らないようにするには?

関節の曲げ伸ばしの動き程度で音が鳴るというのは、
明らかに鳴りすぎとの事。(清永さん…)

関節から音が鳴りすぎる方は、
運動不足であったり、そもそも歪みが強いとなりやすいです。

運動不足になると、
関節周りの筋肉が衰えて
関節を構成する骨の位置地が正しい場所で支えられなくなります。

関節がずれたりゆるんだりすることで、
関節を曲げた際に「ポキポキ」鳴りやすくなります。

また、
運動不足により筋肉の柔軟性が下がることで、
関節の可動域が狭くなり、
曲がりにくくなった関節を無理に曲げようとすると、
「ボキッ」と大きな音とともに痛みが出ます。

改善策としては
➀適度な運動を行う
②ダイエットを行う
③ストレッチをする
④姿勢を整える
⑤サポーターを装着する
⑥歪みを治す



過剰に音が鳴るときは
体からの危険なサインかもしれません。

そのままほったらかしにせずに、
しっかりと改善してあげましょう。


ただ、リフライズ昭島店はあくまでもリラクゼーションサロンになりますので、骨の歪み・体の痛みを治すことや治療行為は出来ません!

ご心配な方は一度、整形外科さんなどに行ってから当店の利用をお勧めいたします。


今回は、普段自分でも気になっていることだったので

ブログの記事にさせて頂きました。

日常生活での疲労を緩和したいのであれば、当店はウェルカムです(^^)/

最近、寒暖差の差が激しいので皆様も体調管理に気をつけてくださいね!

それでは、皆様!

お店でお会いしましょう(*^^)v


NEW

  • 首うつ|Refrise昭島店

    query_builder 2021/09/21
  • 疲れが取れる?飲み物で疲労回復へ!|Refrise昭島店

    query_builder 2021/09/12
  • 9/10~9/14は100分コースがお得|Refrise昭島店

    query_builder 2021/09/06
  • 関節がポキポキ鳴るけど…|Refrise昭島店

    query_builder 2021/09/02
  • サライ|Refrise昭島店

    query_builder 2021/08/30

CATEGORY

ARCHIVE