季節の変わり目・・・|Refrise昭島店

query_builder 2022/09/26
ブログ
ボディイメージ

ご訪問ありがとうございますRefrise昭島店の岩脇です。


季節の変わり目によって皆さん体調崩していませんか?


気圧の変化は、梅雨時期に限らず季節の節目で起こります。

この時期の体調不良は「気象病」とも呼ばれ気圧の変化によるストレスを回避しようと自律神経が活性化します。 

血管を収縮させ、心拍数を高め、身体を興奮させる「交感神経」と、血管を広げて身体を鎮静化(リラックス)させる副交感神経のどちらかが急に活性化するため、自律神経のバランスが崩れて体調不良の原因となります。


交感神経が活性化すると…、神経が過敏になり、痛みを感じやすくなる。

副交感神経が活性化すると…、身体がだるくなる。眠気に襲われる。免疫力が低下する。 気圧変化による体調不良は、自律神経の活性化によるものが大きな要因です!

   【交感神経が活性化し過ぎると…】 血管を収縮させるので血流が悪くなります。血流が悪くなると 頭痛・関節痛肩こり・腰の痛み発熱イライラする脈拍・血圧が上がる息切れ・動悸不眠になりやすい消化機能が弱まる


【副交感神経が活性化し過ぎると…】 血管を拡大させるので血流が良くなります。その結果「血圧の低下」「心拍数低下」となり血流のスピードが遅くなります。 血流のスピードが低下すると代謝が悪くなり、有害物質が体に溜まりやすくなるため、 眠気に襲われる身体がだるくなる・むくむ鬱になりやすい知覚過敏や痛み・発熱・慢性疼痛(まんせいとうつう)アレルギー反応やアトピー・喘息対処法としては、薬に頼るよりもまず「生活習慣の見直し」をする事が一番です。 生活習慣の乱れにより、自律神経も乱れてしまいますので、自律神経を整えるための対処法をご紹介いたしますので是非お試ししてみてくださいね。


①朝食をしっかり食べることで身体が起きます。

②湯船にしっかり浸かること。

③腸内環境を整える。腸をコントロールしているのが自律神経なんです。

④足腰を鍛える(スクワット)。血液循環をよくすることで全身の血の巡りがよくなります。

⑤散歩をする。スクワットは短時間で追い込む筋トレ、ブラブラ散歩をする事でリフレッシュ効果になりますよね。


こんな感じで辛い気象病から抜け出してくださいね。

当店では心身ともにお客様に寄り添いリフレッシュして頂けるように

メニューも豊富にご用意していますので是非一度ご来店してみてくださいね!

NEW

  • 無性にカレーが食べたくなる理由|Refrise昭島店

    query_builder 2022/10/21
  • 10月はお得な100分|Refrise昭島店

    query_builder 2022/10/08
  • 季節の変わり目・・・|Refrise昭島店

    query_builder 2022/09/26
  • 湿布の使い方|Refrise昭島店

    query_builder 2022/09/21
  • 寝ている時の姿勢「寝姿勢」2|Refrise昭島店

    query_builder 2022/09/10

CATEGORY

ARCHIVE